特定看護師

看護師の能力レベルを差異化するための制度として『特定看護師』があります。

これは専門看護師・認定看護師に続く制度となります。
看護師の求人において登録する中で『看護師』は看護師でしかありません。しかしこれをその能力を客観的に測り雇用条件での優劣がつけるために設けられた制度です。

 

求人する側も優れた人材を雇いたいと思っています。そこでこの『特定看護師』というランクのある方はまず技術的に専門的に高度な人材であるということを図ることができるわけです。
看護師側も自分の能力をアピールする手段になります。
看護師の求人はたくさんあります。好条件のところには人が集まります。そこで何か違うセールスポイントは必要になります。
インターネットなどの求人情報は全国網羅しています。いずこのデータもみることができます。非公開の求人情報もたくさんあります。
看護師を目指している方・新米看護師さん・・資格認定制度を利用することを視野に入れておきましょう。石の上にも三年を二年超えてますがまずは五年一生懸命頑張ってみましょう。
看護師は長く続けられるお仕事です。より良い環境で働くためにも常に先を見てレベルUPを考えておきましょう。

 

自分の能力を高めることは高評価につながりいい条件でも働くことができ自分を高めるという喜びも感じることができます。